CHIX BLOG

今日は真皮のお話

真皮は皮膚全体の、約95%を占める本体の部分

繊維芽細胞

コラーゲン

ヒアルロン酸

エラスチン

なんかで構成されてます

こんな感じ

簡単に説明すると

網目状に張り巡らされたコラーゲン(バネ役)をエラスチン(ジョイント役)が繋ぎその隙間をヒアルロン酸(クッション役)が埋める

で、それらを生み出す元になってる細胞が繊維芽細胞。

て形で肌の弾力やハリってもんを作ってるわけです

健康な真皮はバネ・クッションがしっかり働き弾力やハリがありますが

歳と共に繊維芽細胞の働きが減少し、紫外線やら過酸化脂質などからのダメージを受けた真皮はクッションがヘタりジョイントがはずれバネが効かなくなっちゃうわけ

だからハリや弾力が減少しちゃうんだね

 

そこに(ダメージしている真皮)毛が生えてたら・・・

ハリが無くゆがんだ土台から毛が生えてたら、ゆがみと共に倒れちゃう

砂場でやる棒倒し みたいにね。毛がたおれるってことは・・・

髪のボリュームが出ない!!

て事になるわけ

歳と共にボリュームダウンで悩む事って多いですね。その原因の一つがコレなんだな

だからコラーゲンだのヒアルロン酸てキーワードが若返り系商品によく出てくるわけです

 

頭皮環境をととのえ必要な栄養素を補給し真皮を正常な状態に保つ事が大切なんだね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

横須賀中央 美容室 美容院 CHIX

 

Comment

Trackback URL

to top